BENTLEYがラグジュアリーとパフォーマンスと
注文仕立てのクラフツマンシップとを注ぎ込んだ展示を
ジュネーブで披露

最高峰モデルであるMulsanneの新ラインアップを世界初公開。
Mulsanne Extended Wheelbaseを初投入(*日本未導入)

パワーアップした新型Flying Spur V8 Sは世界最高の洗練性を誇る高性能セダン

欧州での納車を間近に控えた世界初の超高級SUV、Bentaygaを出展

BentleyブティックにBentley初となるMotorsport Collectionを追加

(2016年2月26日、Crewe)Bentleyは、2016年ジュネーブモーターショーにおいて、Mulsanneの新ラインアップを初公開しました。ラグジュアリーとパフォーマンスをこれまで以上に突き詰め、リアシートにお乗りの方の快適性に関して新たなベンチマークを確立する車です。

Creweにて手作業で製作される新ラインアップを構成するのは、Mulsanneおよびパフォーマンスを重視したMulsanne Speed。そして、Mulsanneのホイールベースを長くし、ファーストクラスのようなシートを備えた豪華な*Mulsanne Extended Wheelbase(*日本未導入)が新たに加わります。

スタイリングの絶妙な見直しにより斬新でモダンな雰囲気に生まれ変わったBentleyのフラッグシップ。最先端の新シャシーを搭載して世界最高の洗練された乗り心地とゆとりあふれる優れた快適性を確保するとともに、高度な各種車載装備によってMulsanneならではのラグジュアリー性をさらに高めました。この車こそ、Bentleyが生み出す最高の動く芸術品です。

Bentley MotorsのWolfgang Dürheimer会長兼CEOは次のように語ります。「Mulsanneは、最高級で個性的でパワフルというBentleyのDNAそのものです。自動車におけるラグジュアリー性を定義するとともに、Bentleyならではのラグジュアリーとパフォーマンスの融合を表現しています」

Flying Spur V8 S:スポーティさを湛えたラグジュアリー
Bentleyは、Flying Spurシリーズに新たに投入する重要モデル、Flying Spur V8 Sも初公開しました。V8 Sは、現行のFlying Spur V8とFlying SpurのフラッグシップであるW12モデルとの中間的存在で、528PSと680Nmという性能を発揮します。
Flying Spur V8 Sではこの驚異的な性能に合わせ、レスポンスを重視してサスペンションのセッティングもチューニングし直し、ハンドリングとボディコントロールを向上しました。また、連続可変式ダンピングコントロール付きのセルフレベリングエアサスペンションは、フロントをアルミニウム製ダブルウィッシュボーン式、リアを台形マルチリンク式とし、Flying Spurの持ち味である洗練性を継承しています。
Flying Spur V8 Sのエクステリアは、ダークでスポーティなデザインとしました。一目でBentleyと分かるマトリックスグリルを標準でブラックとし、ボディと同色のインサートを装着。ダークティントのヘッドライトと光沢あるBelugaのリアディフューザーをオプションで加えることで、Flying Spur V8 Sのドラマチックな佇まいが街中で存在感を主張します。
スポーティに生まれ変わった美しいエクステリアとの調和を考えてデザインされたキャビンには、Piano Blackのインテリアと3本スポークのスポーツステアリングホイールが標準装備されています。
Bentleyが誇る4.0リッターV8 Sツインターボエンジンは、パワー重視でチューニングを施したことにより、V8エンジンの507PS(373kW)より21PSアップし、528PS(388kW)の最高出力となりました。最大トルクは1,700rpmで680Nmという強大さです。このエンジンにより、Flying Spur V8 Sは100km/hまで4.9秒で加速。V8の驚異的なスプリントタイムをさらに0.3秒短縮しました。
最高速度306km/hのV8 Sのパワーは全輪駆動を介して路面に伝わり、前後のトルク配分を40:60にすることで、路面や天候の状況に左右されることなく安定した走りを実現します。

世界初の超高級SUV、Bentayga
ジュネーブモーターショーのBentleyブースには、スピード、パワー、ラグジュアリーで他を凌駕する世界トップクラスのSUV、Bentaygaも展示されています。比類なきラグジュアリー性とスポーツ性能、オフロード性能、使いやすさとが融合したBentaygaが、Bentleyならではのドライビングエクスペリエンスを実現します。
昨年9月、フランクフルトモーターショーでの世界デビューで話題をさらった後、この世界初の超高級SUVに対する関心が驚くほど高まっています。日本では2016年秋以降順次納車予定です。

Bentley初となるMotorsport Collection
新型Continental GT3のイメージとこの車がモータースポーツ界にもたらすインパクトからインスピレーションを得て、Bentleyが初めて手掛けたMotorsport Collectionもジュネーブモーターショーで初公開されました。
モータースポーツのスリルとエネルギーとが織り込まれた各種アイテムには、現代的なデザインと最高級の素材とクラフツマンシップが融合しています。レース観戦時やカジュアルな場面での女性用・男性用ファッションから、印象的なデザインのバックパックやランヤードまで、レースの興奮と何十年も受け継がれてきたモータースポーツの伝統とを称える新コレクションです。

TOP